カテゴリ:日々のこと( 9 )

知らなかった…

専業主婦になって知った事。私が住んでいるマンションの前は、幼稚園の送迎バスが時間差で3台も来る、という事。

道路が大きいので、バスも停まりやすいのかな? マンション住人以外の子どもたちも、次々にやって来て乗っていきます。今のマンションには5年ほど住んでいますが、働いていた時はバスの送迎時間には家にいなかったので、全然知りませんでした。

友人たちのマンションでは、「子どもを送り迎えする母親たちが、エントランスで長々とおしゃべりして困る。」という苦情があるそうですが、私のマンションの前の母親たちは、全くそんなことはありません。皆さん、小走りで帰る。周辺は新築のマンションや戸建てが多いところなので、働いている方も多いかもしれません。

同じ1日でも、皆それぞれ。分かっているつもりでも、知らない風景があるのだな…、と感じました。
[PR]
by restyle0906 | 2017-09-21 09:18 | 日々のこと | Comments(0)

タオルを整える

c0381352_8235699.jpg

我が家はバスタオルは使わず、フェイスタオルのみです。

昨年、夫が脳梗塞で入院した際、病院で使う用に新しいフェイスタオルを用意し、退院後はそのまま家で使っていました。でも、病院の指示により油性ペンで書いた名前が残っているので、夫はちょっと嫌そう…。入院中の苦しかった時のことを思い出すのか、以前からあった、名前が書かれていないタオルを使う頻度が高い…。

まあ、わからなくもないよね〜、というわけで、総入れ替えすることにしました。基本、ベッドリネンや水回り、タオル類はベージュかヘザーグレーにしています。今回も10枚、ベージュで揃えました。夫がお風呂に入る時に、どういう反応を示すか…ちょっぴり楽しみです。
[PR]
by restyle0906 | 2017-09-20 08:28 | 日々のこと | Comments(0)

私が思う"フェミニズム"

仕事を辞めた時、「子どもいないのに専業主婦になるなんて、暇じゃない?」と言う人がいました。「そうですね〜、今まで経験がないんで、実際やってみないとわからないですね。『暇だ。』と思ったら、その時考えます。」と答えたら、ムッとされましたけど(笑)

私は基本的に、専業主婦であろうと、有職主婦であろうと、キャリアウーマンであろうと、インドア派であろうと、アウトドア派であろうと、シングルマザーであろうと、未婚の女性であろうと、誰が素晴らしくて、誰が駄目だとは、区別しません。人それぞれ、人生の喜びや生きがいは違うのです。

大切なのは、女性が「自分はこうしたい。」「これがやりたい。」「これはやりたくない。」「これが1番の幸せ。」という「選択」を自由にできること。勿論、悩むことも1つの「選択」です。そしてその「選択」を、批判したり、バカにしたりする人がいない世の中であること。それが本当の意味での、フェミニズム、女性が生きやすい世の中、だと思っています。

因みに、文頭の台詞を私が言われた時、周りの同僚や後輩は「旦那さんの病気の事知ってるくせに!!」と憤慨しておりました(笑) 今でも「いつでも戻って来てください。」とLINEがきますが、みんなゴメン。私の「選択」は自分にとって、ベストでハッピーな「選択」だったと思うの。今のところ、後悔は全くしていません。
[PR]
by restyle0906 | 2017-09-18 09:23 | 日々のこと | Comments(0)

図書館通い

私が現在住んでいる場所は、2つの市の境目です。

ラッキーなことに、自分の市と隣の市、両方の図書館が利用できます。電車で2駅上れば自分の市の図書館、2駅下れば隣の市の図書館。いやあ、便利だ。昼間に図書館に滞在するなんて、大学生以来かな。大学の図書館は基本的に学生ばかりですけど、市の図書館はいろいろな人がいますね。人間観察としても、興味深いです。

現在、松本清張の本を端から読んでいます。以前ハマった時期に、かなり買って読んだと思っていましたが、いやいや、そうでもなかったです。そして、レシピ本もかなり揃っていて助かります。脳疾患だけでなく、心疾患にも関わってくるからか、「減塩」がキーワードのレシピ本も豊富。うん、しばらく図書館通いにはまりそうです。
[PR]
by restyle0906 | 2017-09-15 09:00 | 日々のこと | Comments(0)

50,000人の写真展 2017

c0381352_8253292.jpg

FUJIFILM主催「50,000人の写真展 2017」に、夫と行ってきました。

夫は脳梗塞で倒れる前、2日に1箱のペース煙草を吸っていました。救急車で運ばれた病院からリハビリ専門の病院に転院する際、主治医の先生に守るように言われた事がいくつかあるのですが、その1つが「煙草をやめること。」でした。きっぱりと、「煙草やめないと、死にますよ。」と言われました。相当ショックだったのでしょう。夫は煙草をやめました。

禁煙は成功し、今まで煙草に使っていたお金が浮くので、何か趣味を…ということで始めたのが写真です。フォトウォークすれば運動にもなるし、麻痺が残っている半身も動かすので、案外良いのではないかと思います。写真展も「来年自分も出品したい。」と言うので、参考に見に行きました。

福岡会場は、第1会場と第2会場に別れていて、見ごたえある写真展でした。キラキラと心惹かれるいくつかの写真に、レターを書きました。11月12日(日)までの開催なので、期間中また行きたいと思っています。
[PR]
by restyle0906 | 2017-09-13 08:28 | 日々のこと | Comments(0)

博多を食べる

博多名物と言えば、「鶏の水炊き」。急に食べたくなって、鶏の水炊き専門店「新三浦」に行ってきました。私のお昼の定番は「水だき小鉢定食」と、

c0381352_8551629.jpg


「紀州 赤しそ梅酒」。

c0381352_85626.jpg


小さな土鍋に入った「水炊き」に、これまた福岡の郷土料理である「がめ煮(筑前煮)」がついています。旅行客にも人気のようで、スーツケースで入ってきた方のほとんどが、この定食を注文していました。1人旅でも気軽に「水炊き」を楽しむことができます。

因みに、焼鳥丼もオススメです。働いていた時ほど頻繁には行けなくなりましたが、「肌が疲れてるな〜。」とか「風邪ひいたかな? ちょっと寒気がするな〜。」という時の、私の駆け込み寺です。
[PR]
by restyle0906 | 2017-09-12 09:01 | 日々のこと | Comments(0)

便利な世の中

今年の夏は非常に暑かったので、冷やしそうめんや冷やしうどんを、よく食べたような気がします。勿論、我が家は無塩のそうめんとうどんです。無塩でも十分美味しいので、低塩の麺つゆと一緒にまとめてネットで注文しています。

いやはや、便利な世の中になったものです。脳梗塞についての情報は、ググれば沢山出てきますし、無塩・低塩の商品だって、ネットで簡単に注文することができます。こういうことが出来ない時代は、 本当に大変だったと思います。

専業主婦となった今、料理に関しては時間と手間をかけることができます。でも、さすがに無塩のそうめんやうどんを、手打ちしようとは思いません(笑) 便利なものを上手く使って楽をすることも、たまには必要かな〜。脳梗塞の再発防止のための戦いは、長く続くと思うので。
[PR]
by restyle0906 | 2017-09-10 08:09 | 日々のこと | Comments(0)

「またね。」

c0381352_7524381.jpg

以前勤めていた会社の後輩が、ご主人の転勤にともない退職することになりました。急なことだったので、職場も本人もバタバタ。私は「無理する必要はないから。引越し先が落ち着いたら遊びに行くよ。」と伝えていたのですが、「やっぱり一緒に呑みたいです。」と言われ、「銀座ライオン KITTE博多店」でお見送りランチすることにしました。

ワインが呑みたかったので、おつまみになりそうなランチセットをチョイス。シェアして楽しみました。夏休みが終わった平日のお昼は、家族連れも旅行者もいません。大きな駅近くのビジネス街にあるお店ですが、意外に静かでのんびりしていました。

後輩は「子どもがいないので、新しい環境になじめるか不安。」とこぼしていました。確かに、子どもがいれば地域に馴染むのも早いかもしれませんね…。知人が全くいないので、不安だと思います。「絶対ホームシックになる! ちょくちょく戻ってきます。また呑みましょう。」と言うので、私は「それは勿論楽しみだけど、遊びに行くから、地元の美味しいお店探しておいてよ。」とお願いしました。後輩は以前飲食関係で働いていたので、そっちの方にまた興味を持ってもらいたかったからです。彼女は私の意図がわかったようで、ハッとした顔をしました。彼女の引越し先は、今住んでいる所と比べ物にならないくらいの、大都市なんです。「そうですよね、ふふふ。帰ってる暇ないかも。」とちょっと笑顔になりました。

最後にハグをしながら、「またね。」と言って別れました。彼女の新しい生活が、楽しいものとなりますように。
[PR]
by restyle0906 | 2017-09-09 07:56 | 日々のこと | Comments(0)

焦らず、ゆっくりと

退職直後は、元の職場からの電話や呼び出しがあり、バタバタしていました。最近はそれもなくなり、ようやく落ち着いた感じです。朝、7:30に家を出る夫の朝食とお弁当作りも、ペースが掴めてきました。脳梗塞になってからは外食を控えているので、お弁当は必須。「塩分を1日6g以内におさえる。」というのが日々の目標です。

以前の夫は、カップラーメンが大好きで、自分でよく買っていました。退院する前に全て処分したのですが、成分表示を見てみると1個で5gの塩分!! こんなのいつも食べていたら、そりゃ倒れるよ。しかも倒れる直前は出張や仕事の付き合いが続き、昼食は勿論、夕食もほとんど外食でした。なので、カップラーメンを処分する時、「もっと夫の体のことを考えてあげればよかった…。」と後悔で涙が出ました。夫が入院してから、1度も泣いたことがなかったのに…。

そして、食事管理にプラス、生活空間のキレイも維持していきたいです。部屋の模様替えも、ボチボチやっています。私の実家がそうだったように、いつ誰が来ても「どうぞ、あがって。」と招き入れることができるのが理想。「やはり仕事との両立は無理だったな…。」と実感する今日このごろ。夫を長く支えるなら、体のことだけでなく、心のゆとりも大切。少しずつ、頑張ります。
[PR]
by restyle0906 | 2017-09-07 09:58 | 日々のこと | Comments(0)

長年勤めていた会社を2017年に退職。現在、専業主婦1年生。


by lestyle0906
プロフィールを見る